CAUTIONS & RULES
     
注意事項とルール

CLOTHING ADVICE
服装のアドバイス

インドアシューズ
         

シューズ

足が靴の中で動かないようヒモやマジックテープでしっかり固定できるもの

靴の中で足が動くと思うようにバランスが保てません

靴底の薄いものがお勧め

靴底が厚いと足首に負担が掛かり、捻挫のリスクも高まります

           

靴下、ストッキングはNG。裸足でスラックラインに乗りましょう

滑りやすく転倒の恐れがあるため

Q&A
よくあるご質問

  •          

    体重制限はありますか?

               

    ありません。スラックラインのたわみ具合で難易度も変わってきます。

  •          

    年齢制限はありますか?

               

    ありません。大人がサポートをすれば小さなお子さんから、階段の上り下りができるご年配の方まで乗り方は自由です。

  •          

    どこの筋肉を使いますか?

               

    全身ですが、主にお腹周りと太ももです。乗り方によりまた異なります。

  •          

    ダイエット効果はありますか?

               

    どのスポーツでもそうですが、やる気次第です!普段使われていない筋肉が刺激されるので基礎代謝は上がります。

  •          

    姿勢矯正になりますか?

               

    矯正とまではなりませんが、正しい姿勢を意識して生活できるようになります。

  •          

    筋力に自信が無いんですけど、できますか?

               

    最低限の筋力は必要ですが、バランス感覚が身に着くと筋力はあまり関係なくなります。

  •          

    スラックラインのレンタルはしていますか?

               

    室内用スラックラックのレンタルをしております。詳しくは「about S.LAB.」を参照下さい。

  •          

    スラックラインは北海道の冬でも外でできますか?

               

    靴裏に雪が付いたり、スラックラインに氷が付くと滑りやすくなりますので、冬季は屋外でのご依頼は承っておりません。

  •          

    お尻で跳ねる乗り方は教えてもらえますか?

               

    トリックラインはケガのリスクが高く安全用具や設置用具も多いため、お教えしておりません。

  •          

    屋外での設置方法を教えてもらえますか?

               

    実際に出向き、お教えいたします。
    日本スラックライン連盟「スラックライン安全マニュアル」でも詳しい設置方法がご覧になれます。

 

TOPICS
トピックス