TOPICS
トピックス

ヒヨっ子ハルの羽ばたけ!スラックライン!vol.7

ヒヨっ子ハルの羽ばたけ!スラックライン!vol.7

こんにちは!

SlacklineLaboratory受付担当のハルです(^^)

さて、このコラムも早いことに7回目となりました!

右足首の経過は良好ですがもう少し完治までまだ時間がかかりそうな感じ…

そんな今日のメニューは

・ポインター(互い違いの手と膝でラインに乗り、伸ばした手と体が地面に対して水平を保つ)

・シャオリンA(少し曲げた膝の上にもう片方の足を引っかける)

・ツリー(ライン上に立ち、手を胸の前で合掌し、片足をもう片方の膝につける)

この3つがメインでの練習。

これに加えて

・ハンドバランスA(両手でラインを持ち、身体を支え、お尻がラインから離れる)

・レイダウン(ライン上で仰向けになる(手足の位置は問わない)

この2つも練習しました。

まずはポインターから↓

なかなか後ろに伸ばしている足が真っすぐ伸ばせませんでした。

  膝を付いている方のお尻の筋肉

が使われている事がとても感じられました。

尚且つ、前側に顔面から転んでしまいそうで…

手足を伸ばしてバランスをとりつつ5秒キープはなかなか難しい技でした。

お次はシャオリンA

ライン上に立った時は必ず

  両腕を片足でバランスを取っている

ので、バランスを取るのに必須なもう片方の足を膝に乗せるなんて…

足を膝の上に乗せるまで

  しっかり安定した姿勢をキープ

しなくてはなりません。

そして、膝を乗せてから両腕だけでのバランスキープがこれまた難しい。

ライン上で立つ時にどれだけもう片方の足を使っているのかを実感。

ライン上の足は少し曲げなければいけないため、ふとももがプルプル…

足の筋力もかなり必要な技でした。

完成度は低いです…

続きまして、ツリー

これまたシャオリンAと同様、ライン上で立ちバランスを取る時には必須な

  片足と両腕を封印

する技…

バランスを取っている方の足の裏を、片方の足の膝につけ、そして両手を胸の前で合掌する。

足技の方は先に習得できましたが、合掌までが全くできません。

そうです、バランスを取るのに両腕を使ってしまうのでライン上で

ビシッと安定して立てないのです。

合掌できたとしても、胸の前で手を叩いた程度でした(笑)

合掌した途端にバランスが取れなくなってしまいます。

安定するまで練習が必要です。

そして、ハンドバランスAの練習↓

  両腕で自分の体重を支える

なんて恐ろしい技…笑

実は一度練習したことのある技なのですが

その時は全くお尻が上がらずできませんでした。

それを今日久しぶりにやってみると…

 「あれ!?前は全然上がらなかったのに少しだけできる!」

と、ほんの少しだけ出来るようになっていたんです!

なんでかな?とヒロアキ先生に聞いてみたところ

 「腕の力で上げるけど、足を上げるのに腹筋使うから

  だいぶ腹筋ついてきたんじゃない?」

と(^^)

なるほど…。日々に練習で少しずつ腹筋に力が付いてきた様です♪

ただ、5秒キープまでがかなり道のりが長いので

毎回練習メニューに追加していこうと思います!

最後に前回のコラムでも書いた技レイダウンです↓

※写真ありませんでした。汗

う~ん・・・

これは前回同様全くできません。

できる気がしない…ゴールが見えない…

と弱音を吐いていましたがヒロアキ先生も

できるようになるまでかなーり時間がかかったようなので

私ができなくて当然ですよね(笑)

この技は完全に

  腹筋と体幹

です。

上半身を起こすだけでもかなりの腹筋がなきゃできないうえに

ラインの上でバランスを取るんですが

アドバイスを頂いた際は

「手じゃなくて足でバランス取る感じで」

と言われましたがその感覚すら掴めません。

バランスがとれずにすぐに落ちてしまう為

咄嗟に手が出てしまうし、足でバランスを取る感覚が全然分かりません。

これも長期にわたって練習が必要なので

毎回練習メニューに追加したいと思います。

と、今回は練習メニューが盛りだくさんでした!

それに加え、最近はストレッチを入念にやる様にしています。

ジムだけではなく、自宅でもできる簡単なストレッチですが

チリも積もれば…ってやつです♪笑

柔軟をしっかり行ってケガ予防はもちろん

スラックラインでも今後活かせるように頑張りたいと思います!

では、また報告しますね♪

ハル♠

 

【体験レッスンのご予約】

Web:https://slackline-lab.com/reserve/

電話:011-758-1333


公式Facebook、 Instagram、YouTubeもやってます。 

【リンク】

一般社団法人日本スラックライン連盟(JSFED

日本国内のスラックラインの普及にあたり、安全啓蒙活動及び日本オープンを始めとする各種大会の主催、公認、後援、協力や大会の運営指導を実施しており、全国で指導者育成のための研修や検定会を実施している。

http://jsfed.jp/

GIBBON JAPAN(ギボン ジャパン)

ドイツのスラックラインメーカーの日本代理店。スラックラインの大会やイベントも数多く開催しており、世界的に最も人気のあるメーカーで愛好家も多い。

https://www.gibbon.co.jp/

 

Sapporo Slackline’s(札幌スラックラインズ)

札幌市を中心にスラックラインを楽しんているチームです! 少しでも多くの人にスラックラインの楽しさを知ってもらう為、練習会と同時に体験会を実施しています。札幌市内近郊へのイベントにも参加しています。

https://ameblo.jp/hiro-slackline/

Schedule